スタッフブログ

こんにちは!

大英産業の甲斐です。

今年もあと2ヶ月弱になってきましたね!

年末になると大掃除をされる方も多いと思います。

今のまだ少し暖かい時期からお掃除を少しずつ始めませんか?

 

トイレの換気扇のお手入れ方法です。


換気扇の取り外し方

お手入れ方法

お掃除の頻度

 覚えていますか???

 

まず、トイレの換気扇の働きはとっても重要です!

 

 


お家の各部屋にこういった給気口があります。

これをレジスターと言います。

ここから

新しい空気を取り込んで部屋の中を循環し

トイレの換気扇から排出しています。

約2時間程でお部屋の空気が入れ替わっているんです!

ご存知でしたか?

その時に、トイレの換気扇がホコリで詰まっているとなかなか

空気が排出されなかったり、周りのクロスが黒ずんでしまいます。。

 

3ヶ月に1度のお手入れを心がけましょう。

 

まずは、取り外し方です!

 

 




まず、忘れずに換気扇をOFFにしましょう!

カバーを外します。

下のつまみを手前に引っ張ると外れます。

上の方を押さえながら、手前に引っ張ると外しやすいです。

 


真ん中のつまみをつまんでファンを外します。




こちらのタイプはファンが外れません。

 

お手入れ方法として

まず、

①ホコリなどが多く付着している際は、掃除機などで吸い取ってください。

 奥の方は先端が細いノズルなどで吸い取りましょう。

②濡らしたタオルや、ウェットティッシュなどで汚れを拭き取りましょう。

  汚れがひどい場合は、中性洗剤を含んだタオルなどで拭きとりましょう。

!POINT!

細かい所は綿棒などを少し濡らして使うと取れます!

 

周りのクロスが黒ずんできた場合も、

同じように中性洗剤を含んだタオルで優しく拭きとってください。

年末の大掃除に向けて少しずつお手入れしていきましょう。

 

こちらの記事について質問・ご相談がございましたら、

Knotアプリメッセージからお気軽にお問合せ下さい。

 

☟過去の記事はこちらへ☟

トイレ窓の網戸の外し方

排水のニオイ対策!

第2弾!重曹で身近な汚れを落とそう!

 

 

 


PAGE TOP